« 経産大臣、原子力安全保安院、文科大臣への申し入れ書 | トップページ | 中国電力(株)社長 山下 隆様  上関原発建設計画に反対します »

2010年7月10日 (土)

『浜岡原発止めよう』意見広告への賛同金募集を開始しました

中部電力の浜岡原発は、静岡県御前崎市にあり、いつ起きてもおかしくない、とされる「東海地震」(M8級)の震源域の 真上に建っています。5号炉まで建設されうち、12号炉は老朽化のため耐震補強の工事費が嵩み過ぎる、として20091月に急に廃炉が決まりました(それまで中部電力は、全炉が地震に耐え得る、と主張していました)。
地盤の弱さも指摘されています。昨年8月11日に起きた駿河湾地震(M6.5)では、最新炉の5号機の揺れが最も激しく、 そのとき起きた不具合のため、今も運転再開できていません。 もし浜岡原発がそれ以上の巨大地震に襲われ、重大な放射能漏れが起きれば、首都圏も壊滅的な影響を受けるでしょう。しかも、こともあろうに、4号炉では今年度中に、より危険なプルサーマル(ウラン燃料用に設計された軽水炉で、制御が困難なプルト ニウム入りの燃料を使うこと)を始めようとしています。そうなれば、地震による被害も一層広範で重大になることが危惧されます。重大な原発震災(震災と原発からの放射能汚染の同時事故。阪神大震災(M7.3)とチェルノブイリ事故に同時に襲われるようなもの)を回避するため、巨大地震が来る前に一刻も早く原発を安全に止めることを求める意見広告を出しましょう!ご賛同・ご協力をお願い致します。(会では今、重大事故が心配な原発の停止を求める意見広告を、福井県の「もんじゅ」と、静岡県の「浜岡原発」に関して取り組んでいます)

 
1ヶ月程前からビラにて、浜岡原発止めよう意見広告賛同金募集を開始しました。
(郵便振替口座:  00160-5-336264; 加入者名: ストップ原発&再処理・意見広告の会)

広告媒体は新聞のみと限らずに、ラジオ、ネット、ポスター、新聞等どれか可能な範囲内での賛同金が収集次第、始めていく予定です。
今現在はラジオ広告と交渉中です。
 
媒体が決まり次第、こちらのブログに反映していきますので皆さま今後とも宜しくお願いします。

なお、チラシはホームページ(http://www.iken-k.com)からダウンロードできます。
また、何枚でもお送りできますので、下記宛ご請求下さい:

〒101-0061 千代田区三崎町2-6-2 ダイナミックビル5F たんぽぽ舎気付
「ストップ原発&再処理・意見広告の会」

 

« 経産大臣、原子力安全保安院、文科大臣への申し入れ書 | トップページ | 中国電力(株)社長 山下 隆様  上関原発建設計画に反対します »

活動日誌」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1119163/35704373

この記事へのトラックバック一覧です: 『浜岡原発止めよう』意見広告への賛同金募集を開始しました:

« 経産大臣、原子力安全保安院、文科大臣への申し入れ書 | トップページ | 中国電力(株)社長 山下 隆様  上関原発建設計画に反対します »